HOME 八王子市

横川中学校

日本で一番初めに車椅子を作った株式会社ケイアイの北島代表取締役による職業講演。車椅子体験もすることができました。

ケイアイさんは車椅子を通して障害のある方の生活を支えているように、様々な仕事が皆さんの生活を支えています。将来、みなさんが仕事をするために、今、一生懸命勉強すると同時に色々な体験をすることで、自分の守備範囲を広げることが大切なのだということを知ることができました。

講演のパワーポイントはこちら

由木中学校

株式会社ミラック光学の村松代表取締役による職業講演。

ご自身とお姉さんの対照的な人生を紹介しながら働くということについてお話していただいたり、働くうえで中学生のみなさんでもぜひ実行してほしいことなどをお話しくださいました。
好奇心旺盛に、「チャンスの神様」が通ったときは、見逃さずにチャンスの神様の前髪をつかむこと、失敗の数だけ人は成長するからたくさんの経験をしなさいといった言葉は、子供たちの心に残ったようです。
講演のパワーポイントはこちら

鑓水小学校・第一中学校

様々な特殊印刷のシールを作成している山王テクノアーツ株式会社の田中代表取締役社長による職業講演。

実際に電車や駅など生活のなかで見かけるシールを作っていて、そのシールも様々な工夫がしてあることを知り、子供たちもとても驚いていました。
また、試作段階である新幹線のロゴのシールの実物も見せてくれ、地元企業ならではの対応をしていただきました。

講演のパワーポイントはこちら

第七小学校

第七小学校の学区域にある環境リサーチ株式会社の狩谷さんによる職業講演。

大気や水質、土壌、におい、騒音など様々な環境に関する調査をもとに、みなさんの快適な生活環境を目指して仕事をしている会社です。今回は、グループに分かれて「におい」の調査を体験。実は、機械より人間の嗅覚の方が鋭いそうですよ!

講演のパワーポイントはこちら

 

横山第一小学校

アイキャンディ株式会社のデザイナー寺井さんによる職業講演。

ロゴや広告、パンフレットなどのデザインを行う会社。身近なロゴに隠された話などを聞いて、子供たちもとても興味深く聞いていました。
また、横山第一小学校のロゴをみんなで考え作成し、デザイナーのお仕事体験をしました。

講演のパワーポイントはこちら

由井中学校

歯車を製造している坂西精機株式会社の坂西代表取締役社長による職業講演。

「歯車」ってなんだろう。「製造」ってなんだろう。「会社」ってなんだろう。「中小企業」ってなんだろう。「働く」ってなんだろう。

そんな社長さんのお話を聞いて「坂西精機で働きたい」「中小企業の見方が変わった」という感想がありました。

また、「歯車」を実際に触って仕組みを体感しました。

中野北小学校

植毛の技術により様々な製品を製造している有限会社伸栄プラスチックの近藤専務取締役による職業講演。

車やおもちゃなど身近な製品に使われている「植毛」という技術を目の前で見ることができました。現在は、東京大学の宇宙博士である林教授と連携して宇宙に関係する仕事も手掛けていて、職業講演では林教授から宇宙の話も聞きました。

講演のパワーポイントはこちら

椚田中学校

株式会社アトラス広告社の近藤代表取締役による職業講演。

街中で見かける看板。デザインする人、制作する人、その看板を取り付ける人など、チームワークでひとつの看板を作っています。当日は、最新式の電子看板「PiPit-VISION」を実際にスマートフォンで操作する体験しました。

講演のパワーポイントはこちら

横山第二小学校

コンピュータのプログラミングを行っているライジングサンコーポレーション株式会社の坂本代表取締役社長による職業講演。

たくさんの仕事があること、また会社ってどんなところなのかを、小学生にもわかりやすく話してくれました。
また、コンピュータを使ったプログラミングを実際に体験してもらい、子供たちも楽しく考えながら挑戦していました。

講演のパワーポイントはこちら

松木小学校

不動産業の株式会社エスエストラストの杉本代表取締役社長による職業講演。

不動産業だけにとどまらず、地域を盛り上げていくか活動も紹介。ワークでは、松木小学校に近いアパートの物件情報のチラシを作りました。地元の子供たちならではの情報と視点に、杉本社長も驚いていました。

講演のパワーポイントはこちら

第六中学校

八幡町にありますタカクラメガネの高倉店長による職業講演。 今やメガネの大型量販店が多いなか、個店ならではのサービスをどう工夫しているかなど、仕事の奥の深さを知ることができました。

講演のパワーポイントはこちら

高倉小学校

株式会社エムールの高橋代表取締役による職業講演。

寝具の企画から販売までを手掛けている会社で、実際に子供たちにも、商品企画や、どのように広報していくかを考えてもらい、子供たちも楽しみながらエムールの仕事を体験しました。

講演のパワーポイントはこちら

まとめ

企業の社会貢献のひとつとして、市内小中学校の職業講演を行っていただいています。
子供たちも、実際の会社の社長さんのお話に興味深々。普段は聞けないお話ばかりで、授業終了後も、子供たちが質問に来る場面も見られます。

次回予告

27年度も引き続き、市内企業のみなさんにご協力いただき、子供たちに「しごと」について知ってもらう機会を作っていきます。

参加者の感想

男性の感想

電車に貼ってあるシールが自分の住んでいる近くの会社で作られていたなんて知らなかった!

はっちお~じ

そうなんだよ。目にしているものが実は八王子の会社で作られていることがたくさんあるんだよ。

女性の感想

絵を描くことが好きなので、デザインの仕事に興味を持ちました。

はっちお~じ

子供のころからいろいろな職業を知ってもらうことで、将来、自分が仕事を選ぶときの可能性を広げてもらいたいな~。

まとめ

企業の社会貢献のひとつとして、市内小中学校の職業講演を行っていただいています。
子供たちも、実際の会社の社長さんのお話に興味深々。普段は聞けないお話ばかりで、授業終了後も、子供たちが質問に来る場面も見られます。

次回予告

27年度も引き続き、市内企業のみなさんにご協力いただき、子供たちに「しごと」について知ってもらう機会を作っていきます。

一覧へ戻る