内定を断って再度就活

新井 秀貴
株式会社東亜理化学研究所
新井 秀貴さん
大学で食品に関することを学んでいたので、就職活動の末、一度は食品関係会社に内定をいただきました。しかし、ふと改めて、自分がこの仕事を本当にやりたのか・・・という疑念を抱きました。いろいろ悩んだ末、内定を断り、再度就職活動を始めました。そうしたときに、目に留まったのが新聞に折り込まれていた現在の会社の求人広告でした。今まで知らなかった「光学」という分野の仕事内容に興味を持ち、面接で訪問させていただいたときに、職場の雰囲気がとても良く、ここで働きたいという気持ちが強まりました。 初めはアルバイトから始めることとなり、6か月のアルバイトを経て無事採用していただきました。大学での学んだこととは全く異なり大変な面も多いですが、先輩社員に教えてもらったり、会社にある本で調べたりと、日々勉強の毎日ですが、ひとつでも多くの仕事ができるように頑張っていきたいです。(平成26年8月入社 日本獣医生命科学大学応用生命科学部食品科学科)